戦車とゲームと専用パソコン

ゲームというのは突然ハマるものだという事を最近実感しました。
私は学生の頃にPS2で遊んだのを最後にゲームは一切していませんでした。

社会人になり、タブレットを買って何気なくフリーアプリを遊んでいると、パズルやシューティング、アクションなど一通り暇つぶしに遊んで、実はリアル戦略系のゲームが好きな事に気がつきました。

その後ノートパソコンにCompany of Heroesという古めのシュミレーションゲームを入れて遊んでいるうちに、戦略ゲームの中でも戦車が好きだという事に気がつきました。

そこで戦車がメインのゲームを探すと、ワールドオブタンクというまさにドンピシャなネットゲームがあることを知りました。

さてここからが大変でした。

このゲームは、戦車のギミックや仕様もリアルなのですが、それ以上にステージの精密さと広さが素晴らしいのです。

当然ですが、自前のノートパソコンでは全く動かず、プレイを実現するには細心のグラフィックボードを搭載したパソコンが必要(ノートの場合ほとんど拡張できない)であり、初心者におすすめのゲーミングパソコンを参考に10万円と少しくらいのゲーム専用機の購入を考えました。

一つのゲームの為に10万円と考えるとかなりの散財ですが、これからも同様のゲームがリリースされるかもしれませんし、まだ見ぬパソコンゲームがあると思うので、ここは一度思い切って購入してみようと思っています。

Comments are closed.