ビットコインは何故注目されているのか

ビットコインが注目されていますが「なぜ注目されているのか?」そして今後の値の行方は?投資対象になるのかどうか?気になると思います。

投資のセオリーから言うと、大きく下落暴落したときは個人的な意見として「買い」だと思います。

ブロックチェーンの技術というものは改良はされるでしょうけれども消えて無くなるような技術ではなく、まだまだこれから暮らしの中に入ってくる技術ということで投資対象になるものだと思っています。

2020年に向けたオリンピックに向けて、みんながブームを作り出せば一時的な需要過多からバブルになるでしょうし、大量に保有している一部の投資家が決済に動けば下落になるだけのことだと思います。

ビットコインは新しい金融工学の技術として産業として、みんなの生活が豊かになる暮らしがより豊かに便利になる技術として発展してゆくために国家や民間がこれから動き出してゆくのではないかと思います。

投資対象として考えてみると、日本国内でもBTCがメジャーな仮想通貨となったここ2年間で8倍以上に値上がりしていますから、当初から買いためていた方はかなりの利益が出ていることになります。

私は今年に入ってビットモンスターというイギリスのハイプに投資し始めましたが、日本語ページもあるのでBTCを持っている人ならすぐに参加できると思います。

これは、単なる相場の売り買いではなくて、大手ファンドに運用を任せて日利単位の高額な利息を狙うシステムです。

投資対象だけでなくビットコインを使ったサービスを楽しく利用する。

興味や関心を持ってサービスを利用することでまた新しい価値観を発見する機会に恵まれることと思います。

Comments are closed.